ブログ

自分のことを客観視できる力って大切(出雲 カウンセリング イライラ 悩み 人間関係 うつ パニック)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

kirara

 

あなたは 自分のことを
客観的に感じる事ができますか?

 

 

こんにちわ^^
すまいるセラピー結び
心理セラピスト 石原由美子です

 

 

上の写真は 出雲市多伎町にある
道の駅「キララ多伎」です^^

 

一人休みの日には
たびたび車でドライブして

海を眺めたり 波の音を聞いたり
潮風の匂いを嗅いだりw

 

あれこれと考えるんじゃなくて
敢えて思考をストップさせて

 

ただ ただ 感じること 

ここだけに 集中したりしてます^^

 

 

 

この 思考をストップさせて
自分の五感だけを働かせて
その感覚だけを味わうことって

自分のことを客観視する
トレーニングになるんですよ

 

 

<客観視とは>

◆物事を自分の利害や感情などを
 除いた観点で考えること
◆自分の状態を冷静に把握すること

ー日本語表現辞典よりー

 

<客観視のメリット>

◆自分の状態に冷静に気づける
◆感情に飲み込まれなくなる
◆深刻な怒りや欲望
    迷いに飲まれなくなる
◆自分の長短所、得意不得意が
    分かるようになる
◆物事の判断や行動を的確に
    できるようになる   など

 

 

みなさんは ご自分のことを
客観視することができますか?

 

私は 結構な感情人間だったので
客観視などもってのほかでした

 

ブチ!と一瞬で切れたもんなら
自分でも自分を止められないとか💦

 

しかし 5年前くらいに
ヨーガを学ぶきっかけがあり

 

ヨーガをする中で

 

身体の中の感覚と繋がり
そこから自分の感情へと
繋がることができるようになりました

 

繋がる・・・というのは

 

意味づけなんてせずに

ただただ 素直に感じるだけ

 

例えば こんな感じ^^

 

*身体について
あぁ~身体が重い
あぁ~身体のここが突っ張る
あぁ~心臓が鼓動を打ってる

 

*気持ちについて
あぁ~なんだか胸がきゅんとする
あぁ~私 嫉妬してるんだ
あぁ~私 イライラしてる
あぁ~ドキドキしてる

 

 

ヨーガに出会うまでは
失感情・失感覚というように

 

自分の身体の感覚や
自分の中での感情に超鈍感

 

◎自分の身体がどんな状態か?

◎自分はどんな気持ちなのか?

 

ここに疎い 私だったんです^^;

 

 

だから 身体の悲鳴に気づけずに
頑張り過ぎてダウンしたり💦💦

 

湧いてくる感情に
そのまま飲み込まれて苦しかったり💦

 

とにかく自分の状態を
冷静に感じることが出来なかったんです

 

 

自分という存在を
もうひとりの自分が
外から見つめて感じている感覚

客観視って こんな感覚^^

 

 

ほんと ヨーガと出会って
客観視を少しずつ出来るようになって

今 自分は 何を感じて
本当は どうしたいんだろう?

 

この自問自答の繰り返しが
心のことを勉強したいと思える

今の私に繋がる
きっかけになったんだと
思い出しているところです^^

 

 

 

こちらの客観視については

 

2/5&11に開催します

こころの講座@結び
イライラと仲良くなる方法 でも

お伝えしていきますよ(o^―^o)

 

 

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

イライラするそんな自分にも
素直にOKが出せるようになる

イライラ感情に振り回されることなく

自分の中で何が起こっているのか?
を冷静に見つめることができ

伝えたい
本当の気持ちを相手に伝え

自分自身や周りの人と良好な
関係を結ぶことが出来るようになる

そんな あなたになるために

イライラ感情と仲良くなる方法を
一緒に学びませんか?

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

 

ご応募 お待ちしております♪

 

 

お問い合わせはこちら★★

 

講座の詳細はこちら★★

 

 

 

今日もお読み下さり
ありがとうございます

ご縁に 感謝多謝