ブログ

【講座レポ】心と体を元気にする魔法の言葉(出雲 高齢者 コミュニケーション 地域サロン ほめる 子育て)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

nakasuji2

 

先月11/26(土)は

地域サロンで
高齢者向けのコミュニケーション講座

心と体を元気にする魔法の言葉

を開催させて頂きました~♬

 

 

こんにちわ^^
すまいるセラピー結び
心理セラピスト 石原由美子です

 

ここ数日で いっきに気温も下がり
冬らしい気候となりましたね

我が家の車も 冬支度をし
スタッドレスタイヤに換えています

 

温暖化の影響か?

ここ数年は 出雲地方に
雪が沢山積もることもないですが

備えあれば患いなし

 

寒い中 タイヤ交換してくれた主人に
「ありがとう」 ですね^^

 

 

さて、タイトルにもありましたように

先月は お年寄りさんのサロンで
コミュニケーション講座を開催しました♪

 

 

子育て・親子関係・人間関係について
カウンセリングやセラピーをしていますが

 

魔法の質問講座を筆頭に
オリジナルのコミュニケーション講座
お受けしているんですね^^

 

 

でも・・・お年寄りに向けに??

そう思われるかもしれませんが

 

現在 理学療法士としても
デイサービスでお仕事をしているので

お年寄りの方々の現状を
リアルに知っていることもあり

「これは 上手く伝えられるぞ」と

私の中にいわれのない自信が
あったのは 間違いありません^^;

 

でも それよりも なによりも

 

◆心と身体の健康に関わっていきたい

◆誰かと笑顔で繋がれる喜びを伝えたい

◆自分らしくいれる喜びを伝えたい

 

この気持ちを私がお伝えしたいのは

子供からお年寄りまで全ての方なんだ

 

こんな思いを オファーを受けた時に
心の中に感じたので

普段からお年寄りの方々に
関わっているという経験も交えて

 

心と身体が元気になる魔法の言葉
  ~言葉の使い方について~

こちらを お話ししてきました^^

 

nakasuji1

 

↑ こちらは言葉の力を体感して頂く為の
ワークの説明をしている場面です

 

ただ 話を聞いて「ふむふむ」と
感じるだけでなく

 

実際に 自分の身体を通して
「ほんとだ~」を腑に落ちる感覚

「よし!これからこれをやっていこう」と
今後のモチベーションにも繋がります

 

こちらの講座の様子は
ブログでもシェアしましたので
宜しかったら ご覧ください★★★

 

 

普段 どんな言葉を
自分や周りに使っているのか?

 

言葉と脳と心・身体の関係って
本当に 繋がっているんです

 

こんなこと 知らんかったわ~

 

こうお話し下さる方がおられましが

はい、学校で教えてはくれません^^;

 

でも 知ってるか?知らないか?では

大きな差が出てくる知識

 

 

機会があれば
高齢者向けのこちらの講座も
お受けしていこうと思います^^

 

ご興味のある方は
お気軽にお問い合わせ下さい!

 

この度は 貴重な初体験を頂き
本当に 嬉しかったです

 

 

 

今日も お読み下さり
ありがとうございます

ご縁に 感謝多謝

 

メニューはこちら★★★

お問い合わせはこちら★★★

 

yumikosann