ブログ

日別アーカイブ: 2017年3月7日

どんな感情もあってもいい~おばあちゃんありがとう~(出雲 悩み相談 感情 人間関係 人生脚本)

sougi

 

 

こんにちわ^^
すまいるセラピー結び
心理セラピスト 石原由美子です

 

 

私事ですが・・・

先月 2月26日に
実家の祖母が亡くなりました

94歳という大往生

 

 

しかも、亡くなる数日前まで

歩くことも出来ていたり

亡くなる前夜まで
苦しいながらも
意識はしっかりしていた

最後までしっかり者の祖母でした

 

 

葬儀の日の この青空は

おばあちゃんお疲れさま
頑張ってきたね
ゆっくりやすんでね

こんな気持ちを
さらに高めてくれるような

そんな気持ちの良い空でした

 

 

 

この実家の祖母に対しては

正直 色々な思いをしてきた私

 

祖母は、なにかと言えば

学歴や地位・名誉に
価値があるという話を
遠まわしにしてくるし

 

嫁は・・・ 女は・・・
といった説教染みた話も
してくるし

 

お金についても
稼げること・持っている事に
価値がある話もしてくるし

 

なんといいますか

 

一緒に居て安らげるような
そんなおばあちゃんでは
決してありませんでした

 

私にとっての祖母は
気を遣わなければいけない
機嫌を損ねてはいけない
機嫌をとらなきゃいけない

そんな面倒な存在でした

 

 

心理セラピーを通して
自分と家族との関係を
ひも解いていく毎に

 

私と両親の関係の深さと共に

私と祖母との関係の深さにも
気づくこととなり

 

実は 祖母に対して

怒りや悔しさ
悲しみ・苛立ちなどの感情を
幼い頃から感じていた私にも
出会うこととなりました

 

だから
そんな自分の深い気持ちに
触れた時には

 

おあばちゃに会いたくない

話しを聞いても面倒だし
会いに行くのはやめよう
こんな気持ちで
祖母を避ける時もありました

 

こうやって
実際の祖母との関係があった上に

 

心理セラピーの中でも
祖母のエネルギーを通して
祖母の価値観や気持ちと
関わってきたからか

 

この度 祖母の様態が
急変したという話を聞いた時には

本当にショックで一杯でした

 

その上、両親から祖母の病気を
内緒にされていたので

そんな両親に対しても
本気で怒りの感情が湧いてきて

 

そんな
自分の感情の変化を通して

 

私には祖母が大事だったこと
本当は好きだったこと

 

こんな自分の中の
本当の気持ちにも気づけました

 

 

そして・・・

 

大切な人が居なくなってから
本当の大切さに
気づくことの儚さ

 

これも十二分に
実感することとなりました

 

 

祖母の他界による
沢山の気づきについては
こちらのブログにも
書いてありますので

ぜひ ご覧下さい★★★

 

 

hanana

 

 

この花は 葬儀の時に
分けて頂いて帰ったお花

 

一週間 経った今でも

 

勢いよく水を吸いながら
生き生きとして咲いています

 

毎日 水を挿しながら

 

この花たちも
一生懸命生きているんだな

 

そう元気を貰っています^^

 

 

あなたの こころは
今 元気ですか?

 

 

 

今日もお読み下さり
有難うございます

ご縁に 感謝多謝

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

sirou

こころの講座@結び
イライラ感情と仲良くなる方法

 

只今 モニター様募集中!

 

詳しくは こちら★★

 

 

お申込み
お問い合わせはこちらから