ブログ

日別アーカイブ: 2016年11月21日

ネガティブ感情もあなたの大切な一部(出雲 カウンセリング 悩み イライラ 感情 不安)

bo-ru

 

悲しいとか 淋しいとか
苦しいこと 怖いとか

ネガティブと言われる感情も
ポジティブと言われる感情と同じくらい

あなたが生きていくために大切なモノ

いろんな感情があっていい

いろんな感情を感じてもいい

まずは あなたが何を感じているのか?

ここからスタートしてみましょう

 

 

 

こんにちわ^^
すまいるセラピー結び
心理セラピスト 石原由美子です

 

ここ数か月
色々な方々との交流の中で
私自身が気づいたことは

 

私は感情を大切にしていきたい

感情をしっかりと
取り扱えるセラピストになりたい

 

こんな思いでした^^

 

 

自分のことって
自分が一番わかっていたつもりでしたが

誰かに触れることで
自分の知らない知識に触れることで

その時起こる自分の中の反応

この反応からも
自分の気持ちや価値観に気づけることを
ここ数か月に気づけました

 

 

私が感情を大切にしたいからといって
私とは違うサービスを提供している方や
そのやり方を否定するつもりはないです

 

ただ・・・・

 

私は感情を大切にしたい

 

そう感じる私がいることに
改めて気づくことができました^^

 

★ ★ ★ ★ ★

 

感情というと よく

ポジティブな感情
ネガティブな感情

こんなグループ分けが
一般的にされると思うのですが

 

 

良い感情 と 悪い感情

というわけではないですよ^^

 

 

悲しいとか 苦しいとか
淋しいとか 怖いとか
嫌だ とか 怒りとか

 

こんな気持ちになってはいけない
感じてはいけない

 

こう心の奥で
感じている方もいると思いますが

 

どんな感情も
私たちに必要な感情なんです

 

bo-ru

 

 

この写真の枠があなたの心とすると

この枠中のカラフルなボールたちのように
私たちの中には
色んな種類の感情があるんです

 

そのどれもが
私たちが生きていくために必要な
感情たちなんですね^^

 

例えば・・・・

 

イライラするなんて
腹を立てる(怒り)なんてダメよ!

と 怒りの感情を失くしたとします

 

そんな時に 周りの人から
いきなり 馬鹿にされたとしましょう

大切なモノを壊されたとしましょう

 

どうですか?
誰があなたを守ってくれますか?

 

 

 

また、恐怖という感情を感じることが
出来ない人がいるとします

 

この人が ビルの屋上にいて
偶然 ビルの端まで来たとしましょう

 

きゃー 怖いー 危ないー

 

こんな気持ち・感情のサインもなく
今居る場所が危険だということが
分からなかったとしたら

 

この方は もしかしたら
ビルから落ちてしまうかもしれません

 

 

ちょっと極端な例を出しましたが

こうやって
一見 ネガティブな感情だとしても

私たちが自分らしく生きていくには
とっても大事なモノなんです

 

 

私たちは 小さい頃から

「怒らないの」
「イライラしないの」
「男の子だから 泣かないの」
「女の子だからブスっとしないの」

 

こんな大人たちの言葉を通して

ネガティブな感情を感じることや
表現することを抑圧するように
インプットして生きています

 

 

でも この感情というものは

湧いてきた時に あることを認めて
しっかりと感じることをしないと

無視された状態のままだと

心の中に残ってしまうんです💦💦
そうして そのままにしていると

その感情が生まれた・無視された時と
同じ状況・境遇に出会ったときに

 

心の奥に残っていた感情が
「わかってー」「ここにいるよー」と
訴えてくるんです

 

 

トラウマというものも同じ状況で

あまりにも衝撃的なシーンにより
本当は感じていた恐怖などを
自分も表現できなくて
周りの誰にも受け止めてもらえなくて

感じないまま
心の中に冷凍保存されてしまい

その冷凍が
ある時 一瞬で溶けた時に

おっきな感情として出てくる
あの時の気持ちが蘇ってくる

 

こんな感情との関係があるんです

 

 

 

だから
私は自分の中に湧いてくる感情を
なるべく その時に その時に
自分で受け止めるようにしています^^

 

感情という感覚でわからなくても

身体のモヤモヤやイライラ
ぎゅーっとした苦しい感覚から

今 自分が何を感じているのか?

 

ここと丁寧に向き合うことをして
自分の気持ちを確認しています

 

 

 

私の中では

感情や身体の感覚というものは
私の気持ちを教えてくれるモノ

こんな位置づけになっています

 

 

 

そして そして

湧いてくる感情や身体の感覚って
本当に 嘘をつかない

 

私たちが
頭であれこれ思考錯誤したとしても
こんな風に 考えるようにしよう
なかったことにしよう

なんて自分に嘘をついたとしても

 

その時の感情や身体の反応は
嘘をつかないどころか
一生懸命に 表現しようとするんです

↑ 人と関わるのが怖い人が
会話の時に腕を抑えるなど
(これは恐怖を手で抑えている意味)

 

 

 

こんな時に

私は怖くない 大丈夫といっても

感情はおさまりません

 

それよりも 私は怖いんだ・・・💦
自分の中の感情を認めた方が
感情が癒されて
気持ちが落ち着くんです^^

 

 

 

ネガティブはダメ
ポジティブじゃなきゃ

辛いなら考え方を変えよう
捉え方を変えよう

とにかく 感謝 感謝

 

 

こんな風に
あなたの中にある本当の感情を
ごまかしていませんか?

 

自分に嘘をついていませんか?

 

 

感情はエネルギーと言われ
特に ネガティブな感情は
感じないように抑圧すると

身体の中に溜まる
(筋肉や内臓に溜まる)

とも言われています💦💦

 

 

だから・・・

 

怒ってもいい
泣いてもいい
悔しがってもいい  ので

あなたの中に湧く感情を
しっかりと抱きしめてあげて下さい

 

 

 

誰か受け止めてくれる方がいるなら
話を聞いてもらえばいいし

そうでなくても

今の私は 〇〇なんだ・・・と

ご自身でも受け止めてみて下さい

 

 

◆いや 一人では怖い
◆泣きたいのに泣けない
◆この怒りはどうしたらいいの?
 受け止めるなんでできない

 

こんな方は

感情を感じる
感情を解放するお手伝いも致しますので

 

安心してご相談ください^^

 

 

 

喜怒哀楽があって
色んな感情があって
私たちはひとりの個性ある人間なんです

 

感情は 自分らしく生きていくための
自分にとって大切な味方

 

 

こんなお気持ちでいてみて下さい

 

 

メニューはこちら ★★★

お問い合わせはこちら ★★★

 

 

今日もお読み下さり
ありがとうございます

 

ご縁に 感謝多謝