ブログ

自分の気持ちや感情に気づける力が大切です(出雲 カウンセリング 悩み)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

1461320410290.jpg

 

こんにちわ
すまいるセラピー
カウンセラー・心理セラピスト
石原由美子です(^ー^)

 

先週末は、息子とデートでした。
松江~米子方面へ出掛け、美保神社やイベントに行ってきました。

そのイベントで、ある女性スタッフさんが息子のことを気に入られ

「お母さん!息子さんに癒されます!」 
いきなり声をかけてこられたものですから、私もビックリ!( ̄▽ ̄)

こちらの様子は ブログで御覧下さい ⇒★★★

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

あなたは ご自分が
癒される感覚がわかりますか?

どんな食べ物が好きで 嫌いか?

どんな香りが好きで 嫌いか?

日常生活で、日々感じる「好き」「嫌い」という
本能的な感覚を
しっかり感じられていますか?

 

こういう本能的な感覚を、丁寧にキャッチして感じられるようになると

自分の中に生まれている気持ち(嬉しい、悲しい、怖い、怒りなど) も感じ取りやすくなり

自分自身の状態に気付きやすくなります(^ー^)

 

あぁ・・・私 悲しいんだ
あぁ・・・私 腹が立ってるんだ
あぁ・・・私 悔しかったんだ
あぁ・・・私 認めて欲しかったんだ
あぁ・・・私 愛して欲しかったんだ

 

 

自分を大切にする
自分の気持ちと上手に付き合う
自分らしくいる

 

このためには
自分の気持ちを敏感にキャッチできる感覚が大切になってきます♪

ですので……

まずは、色んな感覚(五感)を日常生活の中で、
丁寧に感じる練習をおススメします(^ー^)

 

 

今日もお読みくださり
ありがとうございます

ご縁に感謝多謝