ブログ

【自分を大切にする】あなたのご機嫌が誰かのご機嫌に繋がる(出雲 悩み 自己肯定感 カウンセリング 罪悪感 我慢

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

himawari

 

 

あなたは
自分のことを大切にできていますか?

私たちは
自分のことを大切にできる分
目の前の人を大切にできるんです

誰かのために・・よりも

まずは自分のために・・でいきませんか?

 

 

こんにちわ^^
すまいるセラピー結び
心理セラピスト 石原由美子です

 

 

【自分を大切にしよう】

この言葉の意味が分かりますか?

 

 

私は 心のことを学ぶ前には
この言葉さえ聞いたことがなかったし

もちろん その意味もしりませんでした

 

しかも・・・・

 

この意味を知ってからでも
【自分を大切にする】ことに
強い罪悪感を持っていたので

頭ではわかっていたのですが
実際に行動には移せませんでした^^;

 

 

でもですね・・・

 

自分を大切にすることを怠っていると

その怠り度合と同じくらい
自分の家族など 周りの人のことも
大切にすることが出来なくなってくるんです

 

 

例えば・・・

友人との飲み会を家族のためにと我慢して
「ごめん 行けない💦」と断り続けて

【本当は行きたい!】という気持ちを
我慢・抑えていると

 

ある日 何にも躊躇なく
「俺 週末友達と飲みに行くから!」と
パートナーが言うものなら

 

カチっ!!なにーーー?!
私は こんなに家族の事も考えて
飲み会とか個人行動を控えているのに

なんで あんたは出かけるのよ!
好きな事 しようとするのよ!

 

と、こんな感じでイライラ勃発(‘Д’)

 

 

はい
これと同じ事が私にもありました^^;

 

 

だから 頭ではわかっていた
【自分を大切にすること】を
徐々に実践していったんですね

 

自分の中にある欲求を叶えたり
我慢や無理をしている自分に気づいたら
その我慢・無理を止めたり(可能な範囲でw)

美容院でヘッドスパをして
自分の身体が喜ぶことをしたり

 

気持ち・身体の両方から
      自分を大切にすること

ここを気を付けて実践するようにしました

 

 

すると・・・

 

自分を大切にできるようになった分
自分が喜ぶことを優先できるようになった分

家族(特に主人)に優しくなっていきました
優しく出来る自分になっていきました

心身に余裕ができた感覚で
相手に優しくなれる自分になっていきました

 

 

ヘッドスパで身体が癒されて
心身に余裕があるから
「いいよ~ 受けてみたら?」と
相手に心からすすめることが出来る

 

ゆっくりと友人との時間を楽しむ
このことでストレス発散をして
元気になって心に余裕ができたから

目の前の人にも 気持ちよく
「飲み会行ってくるだわ~」と言える

 

 

私たちは
自分自身に我慢を強いているだけ

自分自身に禁止しているだけ

周りの人にも
「私も〇〇を我慢してるんだから!」と
我慢や禁止を強いてしまうんです
( `ー´)ノ

 

 

 

この【自分を大切にする】について

 

じゃあ どうしたらいいの?てことを
分かりやすく書いてあるブログがあるので
ご紹介しますね^^

 

心屋仁之助さんのブログ
「自分を大切に扱う練習」★★

 

 

このブログに書いてある
【自分を大切に扱うための第一歩】

ぜひ トライしてみてください^^

 

 

そして 頭ではわかっているけれど

 

◆ついつい自分より
周りの人のことを優先してしまう

◆自分の事を優先しようと思うと
「申し訳ない」という罪悪感を感じる

◆言いたいことがあるのに
周りの目が気になって言えない

◆やりたいことがあるのに
やろうとすると躊躇していまう

◆自分に時間やお金をかけることに
躊躇してしまって動けない

 

 

などなど 頭ではわかっていても
なかなか【自分を大切に扱えない】
そんな方は ぜひご相談下さい^^

 

 

なぜそんな気持ちになってしまうのか?

こちらを一緒に探っていきましょう~

 

 

 

メニューはこちら ★★★

お問い合わせはこちら ★★★

 

 

 

今日もお読みくださり
ありがとうございます

ご縁に感謝多謝